サンプル請求製品サンプルの
お申し込み
ものづくり相談室ものづくり相談室 LINEでお問い合わせ

Information

2024.05.15

「一般事業主行動計画」について

近畿製粉株式会社は、次世代育成支援対策推進法に基づく、一般事業主行動計画を掲げ、推進を行っています。

全社員がその能力を十分発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境整備を行うため次の行動計画を策定しました。

 

 

1.計画期間  2024年 4月 1日~ 2026年 3月31日までの 2年間

2.内容 

■目標1:2024年4月までに、子の看護休暇を拡充する。

(子の対象年齢の拡大、育児・介護休業法の規定を上回る日数付与、いわゆる「中抜け」(就業時間の途中から時間単位の休暇を取得し、

就業時間中に再び戻ることで取得できる制度)

<対策>

● 2024年 2月~ 検討開始

● 2024年 3月~ 制度の導入、掲示板などによる社員への周知

 

■目標2:2024年10月までに育児・介護・治療と仕事との両立支援に関するガイドブックを作成し、

制度の周知を図る

<対策>

● 2024年 3月~ 法整備などの状況確認など

●    2024年 9月~ 掲示板などによる社員への周知

 

■目標3:2024年度中に社員のハラスメントに関するアンケートを実施し、ハラスメントの防止を講じる

<対策>

● 2024年10月~ アンケート案作成
● 2024年12月~ アンケート実施・結果分析等

 

■目標4:2025年4月までに社員のワーク・ライフ・バランスを確保しやすくするため、

「ノー残業デー」と「テレワーク勤務」の導入

<対策>

● 2024年 4月~ 対象業務や対象者、ルール等について検討

● 2024年 8月~ 試行実施し、課題を分析・対策実施(テレワーク規程策定)

●    2025年 4月~ 導入予定