Recruit

Interview

部門の中核を担える
存在になりたい

品質管理部
山﨑 未稀 MIKI YAMASAKI
2018年度 入社
社員インタビュー写真社員インタビュー写真

Q1
入社のきっかけは?

食物栄養系の勉強を大学で学んでおり、なにか食に関することを仕事にできれば…と思い就職活動をしておりました。
たまたま参加した説明会で、『早くから挑戦できる環境がある』と先輩社員の方が話されていることに魅力を感じ入社を決意しました。
近畿製粉にはアットホームな方が多く日々の仕事に充実を感じております。

Q2
具体的な業務内容は?

私は、品質管理部門に属しております。
主な業務内容は、小麦や小麦粉の分析、試験、テストなどを行うことで、製品として品質の適していないものの早期発見・報告を行っています。

社員インタビュー写真社員インタビュー写真

Q3
好きな小麦粉製品は?

私は、近畿製粉の商品であるスピカ・いざなみ・シルバーベルが好きです。
スピカやいざなみは主にお菓子作りに使われるもので、研修時にスポンジケーキを作って、試食し違いを研究していましたが、他の商品と違い、ソフトで口当たりがよくファンになりました。
今の仕事を始めてからは、プライベートでうどん屋さんやパン屋さんに行くとどこの粉を使っているのだろうと気になってしまいます。

Q4
1日のスケジュールは?

スケジュール
社員インタビュー写真社員インタビュー写真

Q5
これからの目標は?

聞きやすい人。でありたいと思っています。
今、部署の中で1番の若手で、同じ部署の先輩にはいろんなことを教えてもらっています。
そのなかで私が感じている”聞きやすく頼られる”
そんな素晴らしい先輩のようになるのが目標です。
また、将来的にはこの部門の中核を担える存在になりたいです。