Information

2021.07.19

ライブハウスとコロナ禍

皆さんこんにちは。

今回ブログを担当いたします、品質管理部の森です。

よろしくお願いします。

 

コロナウイルスがひと段落する間もなく東京では4度目の緊急事態宣言が発令されましたが、

いよいよオリンピックが始まろうとしているこのご時世。

自分の中ではせめてもう一年延期するのがいいのではと思っていたりもするのですが。。。

とは言え、始まってしまえばきっと日本人アスリートを応援するのが目に見えている私です!

がんばれ!ニッポン!

 

さて、私の趣味の一つにライブ観戦があります。

ライブは鑑賞する、音楽を聴くというイメージではなく、

ライブハウスという空間で生の音楽を目と耳と肌で楽しみ、

ライブ前やライブ後に友人たちとお酒を飲んだり、

わいわい話し合ったりする事を楽しめるものだと自分の中では考えています。

 

ライブハウスに行くようになって早15年余り!

最も多くライブハウスに行っていた時期(多分2012年頃)には、

フェスなども含め年間100回近く行っていたことも。

普通の人の感覚で考えると狂っていると思われるでしょう(笑)。

しかし最近では昨年結婚したということもあり、かなり行く回数は激減しちゃいました。

 

京都大作戦2016

 

 

一番初めに行ったライブは2006年に神戸ウインターランドというライブハウスで見た「ELLEGARDEN」。

めちゃくちゃカッコよくて大興奮したのは今でも忘れられません!

2000年代に邦楽ロックを聞いていた人ならほぼ確実に聞いていたバンドだと思います。

インディーズバンドでありながらオリコンチャートで1位になったり、

チケットは即完売だったりとまさに伝説のバンドです。

 

IMG_20170913_012420

 

 

当時やっていたネットゲームで知り合った友人に勧められて一気にハマり、

対バン(同じ日に、同じ会場で出演する共演者の事)をいろいろと知り、好きなバンドが増え、

行くライブが増えていってという形になり結果的に100回近く行くような事になった訳です(笑)

 

しかし昨年3月、大阪市内のライブハウスでクラスターの発生が報じられると、

密閉空間で飛沫が飛びがちなライブハウスは「ウイルスの巣窟」というように言われ、

メディアでもこぞって報道していたのは皆さんも覚えておられるのではないでしょうか。

今では感染対策をしっかりと行うようになって、ライブも各所で行われています。

しっかり感染対策を行い皆がルールを守っているから、

ライブハウスでクラスターが発生したということを耳にしなくなっているのだと思います。

 

一回目の緊急事態宣言が出てからはライブハウスに行くことは自粛し、今なお継続中。

ライブへ行く回数はめっきり減っていたとは言え、一番の趣味を自粛し続けるのはさすがに辛い!

まん延防止期間も明け、ワクチン接種も終えればライブハウスに行ける日が来ることを信じています!

(社長よろしくお願いします!)