Information

2020.10.29

クリスマスケーキコンテスト

こんにちは。 営業技術担当の増田です。

主に菓子を担当しています。

今回は第55回大阪府洋菓子コンテスト~水都なスイートクリスマスケーキコンテスト~についてお話できたらと思います。

私が出品し始めて、なんと今年で10回目になります。

その名の通りクリスマスがテーマで、

今年の種目としては、

①ピエス・アーティスティック(あめ細工)

②ピエス・アーティスティック(ショコラ)

③マジパン細工 Aクラス(経験4年以上)Bクラス(経験4年未満)

④ヘクセンハウス

⑤味覚部門

そして学生部門があります。

以前はブッシュドノエル・マジパン細工・ヘキセンハウスなどいろいろチャレンジしていたのですが、3年前から味覚部門という種目ができ、ここ数年は味覚部門で出品しています。

今年は【ナッツ類を使ったクリスマスケーキ】というお題です。

生菓子でも焼き菓子でも良いという事でしたので

製粉会社の開発らしく焼き菓子で出品いたしました。

ナッツとチョコレートのケーキをラングドシャで包みクリスマスらしく仕上げました。

●ナッツケーキ

DSC_2469

●ラングドシャの生地を巻いたもの

DSC_2470

 

しっとり感をだすためにナッツケーキには弊社薄力粉【いざなみ】を、ラングドシャは割れ防止も兼ねて【ディアンドル】を使用いたしました。

 

自分で言うのもおこがましいですがとても美味しいですので、是非来年の講習会でレシピに組み入れたいと思っております。

 

コンテストに出品する事で他のパティシエの方々のセンスや技術、そして何よりもその熱さを身近に感じ取れることは自分にとっても、とても貴重な経験だと思っております。今でもまだまだ分かっていないこともたくさんありますが、この10年のチャレンジは無駄ではなかったと毎年実感いたします。

少しでもお客様のお役に立ちたい。もっとお客様に寄り添った開発を進めていきたいと思える良い機会です。

自分に対する挑戦を大切に、今後も邁進していきたいと思っています。

クリスマス

ちなみにコンテストですが、

開催日は10月30日(金)

今年は新型コロナウィルス感染拡大を防止するため無観客で行う予定だそうです。

結果は一般社団法人大阪府洋菓子協会のHPで発表されます。

素晴らしい作品の数々を是非ご覧ください。